MTGで遊び倒す!

マジック:ザ・ギャザリングで遊び倒す話を延々とする

MTGアリーナのランク戦でミシックを達成するには

今回はランク戦でミシックを目指すうえでのヒントとなる考え方をまとめています。

前半はランク戦=勝率×試合数、勝率を上げて、試合も数をこなそうという話を書いています。

「そんなことはどうでもいい!俺は手っ取り早く勝ちたいんだ!」という方は最後のランクを上げるにはまで読み飛ばしてください。

よろしくお願いします。

 

はじめに

MTGアリーナには「ランク戦」という遊び方があります。文字通り、ゲームに勝つとランクが上がり、負けると下がる、そういうゲームです。

筆者はこれまでに運良くミシックランク、月末トップ1,200位を複数回達成しました。その過程で得た学びを明文化しておこうと思い、書くことにしました。

↓終了間際。この後無事に権利獲得。

f:id:naito-horizon:20200920145214p:plain

※トップ1,200位についてはこちら。

www.m-t-d-mtg.com

ランク戦の基本的な仕組み

まずランク戦の仕組みについて。

ランクは、ランク(プラチナ、ダイヤモンド等)とTier(Tier4~1)の2つで構成され、例えばダイヤモンドTier4のように表現されます。ミシックだけは%と順位で表現されます。

mtg-jp.com

MTGアリーナの場合、BO1で+1ポイント、BO3で±2ポイントの変動があります。ポイントが一定数貯まると上のTier/ランクに昇格できます。

まとめると、

ランク昇降の仕組みは 勝利数ー敗北数>昇格に必要な勝利数

となります。

 

試合数と勝率の関係について

ミシック昇格に必要な勝ち越し数

現行ルールでは、ダイヤモンドTier4→ミシックに昇格するには、必要となる昇格ポイントは24。試合数にすると、BO1なら24試合分の勝ち越し、BO3なら12試合分の勝ち越しが必要になります。

全体の試合数が何戦になろうと、最終的にこれだけの数の勝ち越しがあればミシックに到達できます。(なお、各Tierにおける昇格ポイントが0の時に負けてもすぐに下のTierに降格にはなりませんが、計算の簡略化のためここでは無視します。)

  

ミシック昇格に必要な試合数

試算結果は下記の表です。

f:id:naito-horizon:20200918030040p:plain

必要な試合数は勝率によって大きな差が出てきます。BO1では、勝率55%のとき240試合必要ですが、勝率60%のときは120試合と半分で済みます。55%と60%の違いというと、20戦やって1戦多く勝つか負けるかの違いですが、積み重なると大きな差になります。1戦あたり10分と計算しても、累計の時間は月20時間余計にかかってしまうのです。

 

ここから言えることは2つ

■勝率は感覚よりもずっと重要:55%と60%の違いで月120試合、時間にして月20時間の差が生じる

■逆に、勝率を高くできないなら試合数で挽回することもできる

同じ勝率なら一試合にかかる時間が少ないアグロデッキの方が効率が良く、高い勝率なら一試合に多めに時間を掛けても問題ありません。勝率を確保できず、それでいて一試合の時間がかかるデッキを用いていると、昇格自体が難しくなります。勝率5割未満ならランクは上がっていかないのは言うまでもありません。

 

ランクを上げるには

ランク戦は勝率×試合数。効率よくランクを上げていきたい場合はどちらかの数字を改善する必要があります。

勝率を上げる

トップメタを使う

使い手の技術に差がない場合、デッキパワーがモノを言います。直近の大会で好成績を収めている、「使い手が正しくプレイすれば勝てるデッキ」を使いましょう。

また、トップメタに極端に強いデッキも選択肢になります。タイミング次第ですが、大きく勝ち星を伸ばすこともできます。

デッキの検索は、大手ショップのサイト他、MTG Meleeも有用です。

デッキ検索 | 晴れる屋

日本選手権2020ファイナル | MTGMelee.com

試合数を増やす

速いデッキを使用する

試合数を稼ぐには速いデッキ=アグロやクロックパーミッション、速いターンで決まるコンボデッキが有効です。

これらのデッキは、もともと短期決戦で20点削る力があり、対戦相手がモタついたときは速やかにゲームを終わらせてくれます。 

コントロールデッキ相手には、序盤は軽いクリーチャーで押し、対戦相手が隙を作ったタイミングで少し重めの強い呪文を通すイメージでゲームを進めると良いでしょう。

プレイ時間を増やす

ごく単純な話ですが、プレイ時間を増やすことも重要です。いくら効率良く進めても、ミシックを目指すなら100戦200戦はプレイします。

運も絡むゲームなので、正しいアプローチでも連敗が続くこともあります。それをリカバリーするにも時間が必要です。

 

まとめ

まとめです。

ランク戦は勝率×試合数。高い勝率を維持するか、試合数を稼げるデッキを使うか。このいずれかがないとミシック達成は厳しいです。

・勝率が上がれば必要な試合数は減ります。少しの勝率改善がトータルの試合数に大きく影響します。

・ゆえに、試合時間の短いデッキで高勝率を出せれば理想です。しかし、使い手の相性や環境によって変化するので、状況に応じたデッキ選択が必要です。

・相当の試合数をこなすことが必要なので、アリーナに割ける時間と現状の勝率とを考慮してミシックに挑むかどうか決めると良いです。

 

時間が無限にない以上、必要な試合数は少なければ少ないほど良いでしょう。勝率と試合数のことを考えながら進めていくと、効率良くミシックに上がれると思います。

今回はここまで、最後までお読みいただきありがとうございました。

f:id:naito-horizon:20200918030451p:plain