MTGで遊び倒す!

マジック:ザ・ギャザリングで遊び倒す話を延々とする

【ヒストリック・ブロール】《恐怖の神、ターグリッド》(デッキ紹介)

ヒストリック・ブロール《恐怖の神、ターグリッド》のデッキ紹介です。

f:id:naito-horizon:20210507195604p:plain
対戦相手のディスカードとサクリファイスで能力誘発。パーマネントカードを奪ってこちらの戦場に出すことができます。この能力を活かし、対戦相手のパーマネントを奪って勝つのが今回のデッキコンセプトです。

サンプルリスト

《恐怖の神、ターグリッド》(ヒストリック・ブロール)

f:id:naito-horizon:20210507195645p:plain

 

 

 

インポートリスト(ここをクリック)

統率者
1 恐怖の神、ターグリッド (KHM) 112

デッキ
1 ファイレクシアの塔 (JMP) 493
1 ボジューカの沼 (WWK) 132
1 ロークスワイン城 (ELD) 241
1 陰謀団の要塞 (DAR) 238
1 コジレックの審問 (STA) 31
1 不詳の安息地 (KHM) 255
1 血の長の渇き (ZNR) 94
1 思考囲い (AKR) 127
1 リリアナの勝利 (WAR) 98
1 チェイナーの布告 (TOR) 57
1 収得の熟練者 (ZNR) 89
1 野望の試練 (AKR) 130
1 泥棒ネズミ (GRN) 64
1 無駄省き (M15) 122
1 瘴気ミイラ (AKR) 116
1 遺跡の碑文 (ZNR) 108
1 ファリカの献杯 (THB) 111
1 悪魔の信奉者 (ZNR) 97
1 疫病造り師 (GRN) 82
1 残忍な騎士 (ELD) 97
1 エルズペスの悪夢 (THB) 91
1 死者を目覚めさせる者、リリアナ (M21) 108
1 悪ふざけの名人、ランクル (ELD) 101
1 最古再誕 (DAR) 90
1 陰影のフェイント (STX) 89
1 魂の粉砕 (ZNR) 127
1 戦慄衆の将軍、リリアナ (WAR) 97
1 統率の塔 (ELD) 333
1 廃墟の地 (THB) 242
1 死者の原野 (M20) 247
1 爆発域 (WAR) 244
1 這い回るやせ地 (ZNR) 262
1 寓話の小道 (M21) 246
12 冠雪の沼 (KHM) 281
1 沼 (MIR) 340
1 冷鉄の心臓 (CSP) 136
1 精神石 (WTH) 153
1 秘儀の印鑑 (ELD) 331
1 彩色の灯籠 (GRN) 233
1 真面目な身代わり (M21) 239
1 暗黒の儀式 (STA) 26
1 命運の核心 (STA) 25
1 取り除き (STA) 30
1 雪上の血痕 (KHM) 79
1 荷降ろし (AKR) 131
1 マラキールの再誕 (ZNR) 111
1 教授の警告 (STX) 84
1 超常的耐久力 (AKR) 126

 

 

 

《ターグリッド》を誘発させるために「ディスカードしろ」「生け贄に捧げろ」というカードばかりで構築しています。およそ構築級とは言い難い《泥棒ネズミ》も、このデッキではエース級!

f:id:naito-horizon:20210507195614p:plainf:id:naito-horizon:20210507195628p:plain

先に《ターグリッド》を出したいため、数種類のマナファクトに加えて《暗黒の儀式》を投入。また、《教授の警告》のような、着地した《ターグリッド》を守るためのカードも組み込んでいます。

f:id:naito-horizon:20210507195640p:plainf:id:naito-horizon:20210507195651p:plain

《ターグリッド》が回る前に盤面が負けていたら意味がないため、《残忍な騎士》等の確定除去や《命運の核心》のような全体除去も数枚。

f:id:naito-horizon:20210507195553p:plainf:id:naito-horizon:20210507195557p:plain

↓《思考囲い》で捨てさせた《精霊龍、ウギン》をそのまま自分のコントロール下で戦場に出す!やっていることが滅茶苦茶

f:id:naito-horizon:20210507195626p:plain

普段あまり意識しないタイミングで誘発するので、うっかりミスも生じやすい統率者です。例えば、何の気なしにサイクリングした結果…

 

本来であればコントロール奪取呪文は重いマナコストが設定されていますが、《ターグリッド》があるだけで《思考囲い》が1マナのコントロール奪取呪文に化けます。この爆アド感がこのデッキの最大の魅力です。

 

統率者でも《ターグリッド》を使っていますが、統率者の方が強力なマナファクトにより早期の着地が簡単だったり、自分の他に複数のプレイヤーがいる=各対戦相手へ影響する呪文が強かったりといった違いがあります。

 

相手の呪文を奪って勝つ楽しさはピカイチ!おすすめの統率者です。

今回はここまで、最後までお読みいただきありがとうございました。

f:id:naito-horizon:20210507195601p:plain

ヒストリック・ブロールのデッキはこちらもどうぞ。