MTGで遊び倒すブログ Enjoy MTG

マジック:ザ・ギャザリングで遊び倒す話を延々とする

Vol.09【MTGアリーナ】シングルトン攻略!5勝デッキを紹介します!③

f:id:naito-horizon:20190728151339j:plain

シングルトン:カードプールは通常のスタンダードと一緒ですが、基本土地を除き同名カードは1枚までしか入れられません。

4枚積みによる安定感が減る代わりに、普段あまり構築で見ないようなカードを使って遊べる楽しいイベントです。

イベントは5勝で完走となります。2敗するまで遊べます。

 

さらに5勝デッキを紹介していきます。

 

【青赤コントロール

f:id:naito-horizon:20190728151353p:plain

 

青赤コントロールで5-1。後述の白青コントロールよりもはるかにプレイしやすかったです。

 

特に変わったところのないコントロールデッキです。ある程度テンプレートを理解していれば色々とバリエーションができますね。

プテラマンダー》や《奇怪なドレイク》を先に着地させて妨害しつつ殴る勝ちパターンもあります。その姿はさながら”イゼット・テンポ”。

 

 

【白青コントロール

f:id:naito-horizon:20190728151330p:plain

 

ようやく白青コントロールで5勝できました・・・

結果は5-1。4-2を2回したのちようやく達成。

 

構成は普通の白青コントロールなのですが、

・優秀な打消しが少ない

・単体除去がどれも使いづらい

・全体除去が2枚しかない

・プレインズウォーカーに触る手段が少ない

等々、ハードモードな構成になっています。

 

討ち漏らしたり横に並ばれたりするとあっという間に負けてしまいます。フィニッシャーも盤面を抑えるために運用せざるを得ず、結果として反転攻勢が遅れ、ライブラリーアウト負けも多発。要所でカウンターを当てることができたので勝ち抜けましたが、相当苦しかったです。

 

今もう一回ジョインするなら、確定カウンターをもう一枚増やす、《防御牝馬》のような盤面を支えつつライフを守れるクリーチャーを投入する、赤を足して《轟音のクラリオン》を加える、等します。

 

・・・

 

さてさて明日からマジックフェスト横浜2019です。モダン、思う存分楽しんできます。

 

今回はここまで。