MTGで遊び倒すブログ Enjoy MTG

マジック:ザ・ギャザリングで遊び倒す話を延々とする

Vol.07【MTGアリーナ】デッキ紹介 ドレイク首パァン(スタンダード)

f:id:naito-horizon:20190728155209j:plain

「ラヴニカのギルド」に収録された《栄光の好機》。軽量コストで追加ターンを得られる代わりに、追加ターンの終了時に敗北してしまうというとんでもないことが書かれたカードです。

 

モダンではトリコトラフトにこれと《試練に臨むギデオン》を投入し、敗北効果をもみ消してずっと俺のターン!を実現する”トリコ首パァン”なるデッキが考案されました。実質3マナ6/6呪禁の《聖トラフトの霊》で驚異的な打点を叩き出す(しかも相手にターンを渡さずに)、実に爽快感のあるデッキです。

 

これをスタンダードで何とか実現できないか・・・!?と思い考え出したのがコチラ、”ドレイク首パァン”です。

f:id:naito-horizon:20190728155224j:plain

 

現在のスタンダード環境には「敗北しない」の効果を持つカードがないのでずっと俺のターン!はできませんが、相手にターンを渡さずにドレイクの2パンチで勝つことで再現。

 

一番爽快な勝ちパターンは、出したドレイクに《最大速度》で速攻付与してパンチ、追加ターンからのもうワンパンで勝ち、です。何もないところからいきなり20点叩き出します。

 

ほぼ脳内会議のみで組み上げたのでこれから調整していきます。

 

4/18追記:回してみましたが、思いのほか調整が必要のようです。。。リストをコピーされる方はその点ご了承ください。。。